まねっこゲーム

こんにちは!だんだん風も冷たくなってきましたね。みなさん風邪には気をつけてくださいね!

さて、今回はものまねゲームを紹介します

伝える人がスタッフの動きを見ます

スタッフがどんな動きをしているかを口頭で伝えているところです。

正解は「左手で左目を隠し右手は左肘にあてる」

といった伝え方になると思います。

 

続きを読む >>
カテゴリ:療育について | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
保護者学習会のお知らせ

少しずつ秋の気配を感じる季節になってきましたね。

 

11月に保護者学習会の開催が決定いたしました!
今回は、通級指導教室で支援をされている山下公司氏を講師としてお招きし、学習面や行動面が気になるお子さんの特性や関わり方についてのお話をしていただきます。ご家庭での関わり方や、よりお子さんのことを知るきっかけにしていただけたらと思います。多くの方のご参加をお待ちしています!


日程などの詳細は、以下をご確認下さい。 

 

 

<あいりす・すこーれ合同保護者学習会>

 

日時:平成28年 11月 5日(土曜日) 14:30〜16:30

場所:札幌市豊平区民センター 2階 和室「ライラック」
    <札幌市豊平区平岸6条10丁目> ※これまでとは会場が異なりますのでご注意下さい
              最寄駅 地下鉄東豊線 「美園駅」 3番出口より徒歩10分

テーマ:『発達が気になる子の特性や関わり方について』

講師:札幌市立南月寒小学校 山下公司氏

駐車場:有り(満車になる場合がありますのでご了承ください)

参加費:1家族 300円(当日、会場にて受け付けます。釣銭の無いようにご協力下さい
    ※2週間前からのキャンセルは、キャンセル料として参加費をお支払いいただきます。
 
スケジュール  14:15 受付
        14:30 保護者学習会開始
        16:30 終了予定
 
※開始5分前には会場にお越しください。
※託児のサービスは提供出来ませんので、お子さまを連れての参加はご遠慮ください。
※講演終了後、アンケート記入がありますので、筆記用具をお持ちください。

※当日のキャンセルや開始時間に遅れる場合は、午前中までに当事業所にご連絡ください。
 

申し込みの締め切りは、10月7日(金曜日)となっております。
参加をご希望される方は、お早めに、電話またはメールでご連絡ください。
 
 
<申し込み先>
児童発達支援事業所 あいりす

電話  011ー807−0535
メール airisu@bz03.plala.or.jp
    ※メールにてご連絡いただく場合は、参加される方のお名前、電話番号をご明記ください。
 
なお、このご案内は、あいりすを卒業された方を対象としたお知らせとなっております。
申し訳ございませんが、一般の方からの参加のご希望は受け付けておりませんのでご了承ください。

カテゴリ:研修会・学習会など | 17:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
人との関わり方について

こんにちは!夏休みも今週いっぱいで終わりの所が多いようですね。

改めて、北海道の夏は短いんだなぁ〜と感じますね。

 

さて、今日は人との関わり方について

スタッフと一緒に取り組んでいる様子をご紹介したいと思います。

 

人に話しかける時や人に話しかけられた時、

人と話しをしている時のちょっとしたコツを、

穴埋め式で考えてもらったり、

 

 

 

 

人形を使って関わり方を考えたり、

 

 

実際にゲームをしながら取り組んでもらったりしています。

 

 

 

 

 

 

人との関わり方も幅広いので、1人1人に合わせたかたちで設定をしています。

 

 

 

NPO法人ALFA 児童発達支援事業所あいりす

〒003−0806

 札幌市白石区菊水6条2丁目7−18

TEL:011−807−0535

FAX:011−807−0533

 

法人HP:http://npo-alfa.org/

 

 

 

カテゴリ:活動内容 | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
考えるゲーム

こんにちは!今日も良い天気でしたね。

先週は気温が30度越えて真夏日が続きました。

熱中症などに注意していきたいですね!

 

さて、先週に行った小集団活動の様子をご紹介したいと思います。

○の中に何の文字が入るかを考えるゲームをしました。

 

 

実際に例をあげてゲームの内容を理解しやすいように説明をしました。

 

 

 

 

 

簡単な問題はすぐに答える事が出来ていましたが、

レベルを上げて○の数を増やしたりすると、

「んーなんだろう?」と考えて答えていました。

 

 

みなさんに問題です。

○に入る文字はなんでしょう?

 

 

正解は……「あいりす」です!

 

中には「ありのす」(アリの巣)と答えたお子さんもいらっしゃいました!

(それも正解です!)

 

ありのすはスタッフも思いつかなかったので、

ゲームで楽しみながら、想像する力を高めていくと良いかもしれませんね!

 

 

 

 

 

NPO法人ALFA 児童発達支援事業所あいりす

〒003−0806

 札幌市白石区菊水6条2丁目7−18

TEL:011−807−0535

FAX:011−807−0533

 

法人HP:http://npo-alfa.org/

 

 

 

カテゴリ:活動内容 | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
いいところ探し

こんにちは!

 

最近はとっても気持ちの良い天気が続いていますね(外にいると少し暑いくらいですが)。

このまますっきりとした天気が続いて欲しいです♪

 

今日は、小集団活動で行った「いいところ探し」の様子をご紹介します。

 

お子さんそれぞれに自分のいいところをまずは考えてもらい、その後みんなで発表しあって、お互いの良いところについても話し合うようにしました(自分自身に目を向けたり、他の人の発表を聞いたり話し合うことで、自分以外の相手のことも意識出来るようにしました)。

 

まずはそれぞれ自分のいいところを考えてもらいましたが、なかなか思いつかない、言葉が出てこない様子の子もいたので、必要な子にはスタッフが予め書いておいた「例」を見せたりもしました。

 

具体的な「例」があると、少しイメージがつきやすくなるようで、その中から自分に当てはまるものを選んだり、そこからイメージが膨らんで自分で考え出すことが出来るお子さんもいました。

 

その後、発表と話し合い。

 

みんな、自分のいいところをしっかりわかっていて、「なるほどね〜」「たしかに!」と納得するような特徴をたくさん上げることが出来ていました!

 

 

 

NPO法人ALFA 児童発達支援事業所あいりす

〒003−0806

 札幌市白石区菊水6条2丁目7−18

TEL:011−807−0535

FAX:011−807−0533

 

法人HP:http://npo-alfa.org/  

カテゴリ:活動内容 | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
トランポリン

こんにちは!

 

あいりすに、新しくトランポリン(小)が登場しました!

 

あいりすはそれほど広くはなく(涙)、身体を動かせるスペースがなかなか確保出来ないのですが、

出来る限り色々な工夫をしながら活動を組み立てるようにしています。

 

トランポリンの登場にみんなとっても嬉しそうで、楽しそうに遊ぶ様子が見られました!

 

結構な運動量で、大人も一緒に飛ぶとあっという間に汗が出てきますが、長い子は連続でずっと跳び続けていたり…体力の差を痛感しています。。。

 

ぴょんぴょん跳んで楽しんだり、順番に行うことを意識したり、大人と一緒に遊ぶためにコミュニケーションを発信したり!

 

今後も楽しみながら色々なことに活用していけたらと思っています♪

 

 

 

NPO法人ALFA 児童発達支援事業所あいりす

〒003−0806

 札幌市白石区菊水6条2丁目7−18

TEL:011−807−0535

FAX:011−807−0533

 

法人HP:http://npo-alfa.org/  

 

 

カテゴリ:あいりすについて | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
指示を見て動くゲーム

こんにちは!

今日は晴れて良いお天気ですね。

 

先週のあいりすの参観週間は、みんなの頑張っている姿を保護者の方や通っている園の先生などに見てもらい、無事に終わりました。

また行いますので、是非また参観してくださいね!

 

さて、今日はスタッフが出す指示に合わせて動くというゲームの様子をご紹介します。

今回は3色の旗を用意して、

 ・赤い旗が出た時は赤い箱を渡る

 ・黄色の旗が出た時には黄色の箱を渡る

 ・白い旗が出た時にはその場でストップ

というルールにしました。

 

スタッフの出す指示にしっかりと注目して、指示にあった行動をとります。

 

最後はゴールにいるスタッフにタッチ出来たら達成で終了!

 

スタッフの指示を見て判断するのみではなく、同じ色の台を渡る必要もあるので足下にもしっかり注意を向ける必要があります。

色々な情報を処理したり判断したりする力が必要になりますが、みんなしっかりと指示に注目して台を渡っていくことが出来ていました!

 

 

NPO法人ALFA 児童発達支援事業所あいりす

〒003−0806

 札幌市白石区菊水6条2丁目7−18

TEL:011−807−0535

FAX:011−807−0533

 

法人HP:http://npo-alfa.org/  

 

 

カテゴリ:療育について | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
参観週間

こんにちは!

今週は、参観を行っています。
保護者の方に、あいりすでのお子さんの様子をみていただいています。

お母さん、お父さんが見ていると、ちょっぴり照れくさいのかもしれませんが、みんないつも通り活動に取り組むことが出来ています。

 

 

NPO法人ALFA 児童発達支援事業所あいりす

〒003−0806

 札幌市白石区菊水6条2丁目7−18

TEL:011−807−0535

FAX:011−807−0533

 

法人HP:http://npo-alfa.org/  

カテゴリ:あいりすについて | 15:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
相手と動きを合わせる

こんにちは。

最近は、暖かいような寒いような…微妙な気温ですね。
朝夕の気温差もあるので、着る物を選ぶ時も悩ましいですよね〜。

さて、今日は小集団活動で行ったゲームの様子です。
“相手と動きを合わせる”という部分を目的に、スタッフと一緒にボールをゴールまで運ぶゲームをしました。


ボードの上にボールを乗せて2人で運ぶことで、相手と動きを合わせないとボールが転がって落ちてしまうので、“自分のペースだけで進むのではなく、相手の動きにも合わせる”という部分を意識出来るような設定にしました。

最初は、なかなか相手の動きまで意識が向かず自分のペースで進みがちだったり、ボードを上げるときも動きが合わずにボールが落ちそうになることがありましたが、「片方が先に進みすぎるとボードが傾いてボールが落ちてしまう」「ボードを上げる時も同時に上げないと、ボールが落ちてしまう」「“せーの”と声をかけてタイミングを合わせる」など丁寧に教えると理解して相手の動きに合わせようと意識することが出来ていました。


目に見えない部分をイメージしたり、意識することには苦手さがある方も多いので、あえて言葉に出して説明したり、イラストで書いたり実演したりして状況を解説したり、どういう対応をすると良いかを丁寧に教えるようにしています。
その方に分かる形で伝えさえすれば、理解して意識することが出来ることが多いです。

ボールの転がりを微調整しながら、スタッフと一緒にボールをゴールまで運び、楽しくゲームに参加することが出来ていました!

 

 

 

NPO法人ALFA 児童発達支援事業所あいりす

〒003−0806

 札幌市白石区菊水6条2丁目7−18

TEL:011−807−0535

FAX:011−807−0533

 

法人HP:http://npo-alfa.org/  

カテゴリ:療育について | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
身体を動かすゲーム
こんにちは!昨日は良い天気でしたね。
今日からお天気が悪くなるみたいですが、今週も頑張って行きたいと思います!
 
さて、先週末に運動会をした所が多かったようですね。
腕だけ真っ黒に焼けたお子様がいらっしゃいました!笑
 
あいりすは4月の部屋の配置換えで少し広くなったので、様々な身体を動かすゲームを設定する事が出来るようになりました!
今回は身体を動かすゲームを紹介したいと思います。



 
この日はタッチゲームをしました。
スタッフの合図(手が開いている時は進んで、手が閉じている時は止まる)を見て、
台を渡っていき、スタッフにタッチするゲームをしました。


 
合図を見ながら、動く・進む等の身体の動きをコントロールする事が出来るようにと設定しました。
こちらのお子様は、いつ合図が出るのか分からないので、スタッフに注目しながら取り組んでいました!
 
 
 
別の日には、棒渡りゲームをしました。
足元に注意が向くように、棒と棒の間を歩くゲームを設定しました。


棒と棒の間は狭いので、より足元に注意をしながらバランスを取って取り組んでいました。
 
 
 

キャッチボールゲームは、人への意識を高めながら、相手と協力することを目的に設定しました。
投げる時には、相手に「いくよ!」と声を掛けて相手が受け取る準備が出来るまで待ったり、
受け取る時には、「いいよ!」と言って、受け取る準備が出来た事を伝えてから取り組めるようにしました。


 
スタッフが受け取る準備を待ってから、ボールを投げることが出来ていました!
 
 
ゲームで楽しみながら身に付いていく事が出来るように、今後も様々なゲームを設定していきたいと思います。
 
Check
カテゴリ:活動内容 | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
| 1/28PAGES | >>