<< インフルエンザ | main | 学習会のご案内 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | - | - |
コミュニケーション

 こんにちは。  2日前まで暖かかったのに、昨日から一気に寒くなりましたね。

最近、インフルエンザも流行ってきていますが、「ノロウィルス」も去年よりも流行しているとのことです。

「手洗い」「うがい」「消毒」…などあいりすでも気を付けていきたいです。



さて、今日は「コミュニケーション」について、少しお話を…。

あいりすでは、お子さんが「○○が欲しい!」という要求を相手にスムーズに伝えることが出来る様に、「おやつの場面」や「休憩の場面」など、コミュニケーション意欲が高い場面で、コミュニケーションの練習をしています。

「離れた相手に対しても伝えることが出来るように」

「誰にでも、変わらずに伝えることが出来るように」

「相手に伝わりやすいように」……などを考え、「手渡して伝える」を基本に考えています。


「手渡すもの」はお子さん1人1人に合わせて違います。




おやつのおかわりが欲しい時は、お皿を手渡したり、飲み物のおかわりが欲しい時は、コップを手渡したり…




いくつかの写真カードの中から、選択して相手に手渡したり…





写真カードよりも、もっと具体的で立体的なものの方が理解しやすい方には、実物を貼り付けたカードを活用したり…



休憩の場面でも遊ぶことが出来るもののカードをボードに貼って、選んでから相手に手渡して伝える様に教えたりしています。


1人1人のお子さんによって、伝える為のツールはそれぞれですが、「手渡して伝える」はみんな一緒です。

コミュニケーションが一方的にならない様に、確実に「伝わった!」という経験をしてもらう為に、「手渡して伝える」スキルは、とっても大切に丁寧に教えています。

あいりすでのコミュニケーションを参考にして、自宅での「余暇の選択」「ビデオの選択」「DSソフトの選択」…など工夫して、ご家庭で般化させてくれている利用者さんもたくさん居ます。


「選択肢の中から選ぶことが出来る」

「要求を伝えて相手に伝わる」… など

コミュニケーションの楽しさをたっくさん感じてほしいです。

カテゴリ:療育について | 12:08 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 12:08 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://alfa-airisu.jugem.jp/trackback/18
トラックバック
世渡り上手になるために是非どうぞ
人とのコミュニケーションはとても難しいものです. 何気ないひと言で関係がまずくな...
| おかねのなるき | 2010/11/26 4:08 PM |